練習日誌 2017

10/14 大遅刻更新

 コミケお疲れ様でした(大遅刻)。
 興味を持って手に取って頂けて大変ありがたく思っております。竹輪大学と白高の皆様、楽譜とCDを置いていただいてありがとうございました。
 自分たちのスペースでも売りたいなあという気持ちはあったのですが、M3秋は申請ミスにより落選してしまったので、別の機会を考えております。ネット販売以外で冬コミ前に一度売る機会がほしいですねえ。
 で、冬コミにもシングルで新譜が出る予定です。今度こそは受かってほしい。曲は決まってまして、20代の方には少々懐かしい(と言っても愛おぼえてますかみたいなレベルじゃないけど)(あれは懐かしいとかいうレベルじゃない)曲になるかと思います。

 それから、遅まきましたが夏アニメの動画が上がりました。一か月前に。


 曲は異世界食堂エンディングテーマより「ちいさなひとつぶ」です。メンバー間で「そろそろバラードやりたいよね」という声により可決されました。
 練習日誌を書いてる段階ではもう秋アニメも始まっているのですが、お聞きいただければ幸いです。
 最近は少々立て込んでおりまして活動が滞っておりますが、秋アニメや冬コミのCD録音、そして来年の10周年に向けて色々動き始める予定です。今後ともザ☆シュビドゥヴァーズをよろしくお願いいたします。


■次回予告
 はいどうもー! みんなの人気者菊池光でーす! あ、お呼びじゃないって? まあまあそう言わずに俺にも喋らせてくれよー。
 最近はすっかり秋めいてきちゃって女子が上着着るようになっちゃってさぁー! 夏の薄着……覗くデコルテ……くそう、早く夏にならねえかなぁー!? いや待てよ、カーディガンを着た女子もそれはそれでオツな……あれ、なんの話してたんだっけ? まあいいや。
 次回『輝け!愁眉学園シュビドゥヴァーズ!』第十三話「日本文化を体験しよう!」やべえ、次回予告してねーじゃん!

【cast】
 セアラ青木(cv:さら)
 鈴木大悟(cv:Sz)
 小林やよい(cv:弥生)
 菊池光(cv:ロリスト)
 村上暁志(cv:かみさと)
 川崎央子(cv:てる)
 弓原先生(cv:指長)

 脚本:郡山信士
 絵コンテ/演出:佐久間玉之助
 作画監督:松本拓也



08/06 副次的文化系合唱祭

 コミケ前にHPの更新してないのはさすがにやばいなって思って慌てて今書いております。ドーモ、ザ☆シュビドゥヴァーズです。
 7/23に行われました副次的文化系合唱祭、お疲れ様でした。
 シュビはいつもの「jogio,pero pero」のほか「ようこそジャパリパークへ 〜くものフレンズを添えて〜」や「ウンディーネ」を演奏いたしました。
 なぜかうちが登壇する前に声援が起きたりlinoさんの迫真の怪文だったりと我々らしいステージになったかなあと思います。あれだけ反応いい会場って演るほうも見るほうも楽しいですよね。
 ちなみにこの演奏会は聴きながらのTwitterが推奨されているのですが、やはりツイ廃が多数集まっている状況で突っ込みどころ満載なクセ者キワ物合唱団が多いだけあって、なんと当日のハッシュタグ付きtweetは5000を越え見事トレンド1位になったそうです。すごいですねえ。ちなみに当日の表記揺れ事案も恐ろしい数に上りました。絶対に許さんぞ貴様ら、じわじわと≪検閲済≫にしてくれる。


■今回のハイライト

エス「今回、ようこそジャパリパークへを歌うことになったんだけども、まあなんというか予定調和というか、『まあシュビさんならやるよね』的な流れになってるのがちょっと悔しいよね」
ヨン様「それなー。『どうせやるんでしょ?』的な」
さら「意外性がないよね」
エス「だからジャパリパークを撒き餌にして別の曲でおおっ、って思わせる。そのコンセプトはいいと思うんだよ」
imock「わかる」
ヨン様「はい」
エス「……で、どうしてスパイダーマッの曲が候補に上がるのか、コレガワカラナイ」
ヨン様「おもしろそうだとおもった」
さら「食い合わせが悪すぎる」
imock「発想が悪魔合体してる」
ヨン様「でもジャパリパークやった後スパイダーマッやるなんて誰も思わないでしょ。めっちゃ面白くないですか?」
全員「うむ」
全員「やろう」
全員「やろう」
 そういうことになった。


■次回予告
 ハロー! 青木セアラです! 次回は私達のこれまでの歩みを一気に紹介しちゃうよっ! 私が転校してきてから今に至るまで、どんなことがあったのかたっぷり教えてあげちゃうからね!
 次回『輝け!愁眉学園シュビドゥヴァーズ!』第十二話「そうしゅうへん!」これを見れば君も明日からシュビドゥヴァーズ!

【cast】
 セアラ青木(cv:さら)
 鈴木大悟(cv:Sz)
 小林やよい(cv:弥生)
 菊池光(cv:ロリスト)
 村上暁志(cv:かみさと)
 川崎央子(cv:てる)
 古城響(cv:KJ)
 三好秋枝(cv:ヨン様)
 弓原先生(cv:指長)

 脚本:郡山信士
 絵コンテ/演出:佐久間玉之助
 作画監督:松本拓也



07/07 コミケ落選


 コミケに落ちました(挨拶)。
 ドーモ、ザ☆シュビドゥヴァーズです。
 おまけに申し込み不備でM3にも落ちてしまいましたので、しばらくイベント参加はできなさそうであります。
 今回はARIAの曲集なので、タイミングが合えば天野こずえオンリーイベントなどにも出てみようかと思っておりまする。
 コミケ自体では委託で少部数を頒布する予定なのと、あとは通販で出していく方向ですので、ご了承ください……。

 さて、7月に入って『副次的文化系合唱祭』で歌う楽譜が出揃いました。
「遅くない?」と思った貴方、これでもシュビでは早めな方です。なんと練習の2日前に楽譜が上がりました。素晴らしい。前回の練習と合わせて計3回で本番に乗る計算ですね。他の団体でもこれくらいが平均ではないでしょうか(ひどいときはラスト1回の練習のみで本番とかもあるみたいですが……)。
 シュビは基本的に録音を中心とした活動をしていて、年4回のアニソン合唱化プロジェクトコミケ等で頒布するCD(年2回、6〜10曲)の製作を行う関係上、非常に高回転な運営を余儀なくされます。
 前にツイッターでも書きましたが、うちが初心者をあまり受け入れてない理由の内大半を占めるのがここです。いや、別に「うちは高クオリティ要求するから初心者お断りだよ」とかっていうのではなくて、『音取りは個人でやれ、楽譜渡された日に録音、夜まで続けられる体力を要求』等々、初心者の方が独力で乗り越えるには少々厳しい条件になっておりますので、お互いにとって有益にならないんじゃないかということです。
 もちろん、見学等は(サプライズで何かするとかいう目論見がない限りは)受け付けておりますので、その際はツイッターやメールなどにご連絡ください。

 あと私事ですがシンデレラLIVE5thSSA二日目現地をご一緒させていただける方を大募集しておりますのでよろしくお願いいたします。チケットの争奪戦ってあんなに厳しいのね……。

 

■今回のハイライト

〜練習後〜
ヨン様「エスさん、今日このまま泊まってもいいですか?」
G3「俺もいい?」
エス「どうぞどうぞ〜」
ヨン様「せっかくなんでなんかやりたいですね」
エス「紙相撲やろうぜ!」
G3「紙相撲wwwwwwwwww」
ヨン様「土俵になりそうなちょうどいい箱もある」
エス「G3さん! これ工作してドヒョー・リング作りましょうよ!」
G3「マジでwwwwwwwwwwwwww」


G3「できた」
ヨン様「案外本格的で笑う」
エス「せっかくだし行司も作ろう」
ヨン様「行司はどこに配置するんです?」
エス「中でしょ、ステージギミック的に」
ヨン様「ロープ的な感じで行司によりかかったり、逆に行司に倒されたり」
G3「プロレスかな?」


ヨン様「(型紙を切って)力士の素はできました」
G3「力士の素wwwwww」
エス「バイオスモトリだ!」


G3「ハサミだと厚紙切りにくいな」
エス「こんなこともあろうかとカッターを!」
ヨン様「こんなことのために……」


エス「ちゃんと四股名もつけないとね」
ヨン様「魔羅乃山とか」
G3「アウトすぎる」


■次回予告
 ハロー! 青木セアラです! 今日は野球部の試合でダイゴくんがピッチャーやるんだって! これは新聞部として取材しに行かなきゃね! ……あれれ? ブラスバンド部もついてくるんだって? これはアタシも応援しなきゃっ!
 次回『輝け!愁眉学園シュビドゥヴァーズ!』第十一話「応援しよう!」本場で鍛えたチアの見せ場だね!

【cast】
 セアラ青木(cv:さら)
 鈴木大悟(cv:Sz)
 菊池光(cv:ロリスト)
 村上暁志(cv:かみさと)
 三好秋枝(cv:ヨン様)
 弓原先生(cv:指長)
 野球部A(cv:らっす。)
 野球部B(cv:エスティオ)
 野球部C(cv:ねぎとろ)
 ブラスバンド部A(cv:ドゥ)
 ブラスバンド部B(cv:G3)
 ブラスバンド部C(cv:imock)

 脚本:郡山信士
 絵コンテ/演出:佐久間玉之助
 作画監督:松本拓也


06/09 排水の陣


 何とか時間が作れたのでキリキリ文章を書いております。
 ドーモ、ザ☆シュビドゥヴァーズです。担当の体力はもうゼロよ。

 前回の更新からさらに三曲を録音しました。内二曲はARIAのCDに収録される曲で、もう一曲が先月公開しましたひなこのーとOP「あ・え・い・う・え・お・あ・お!!」です。動画は下に置いておきますね。



 これもARIA一曲目(まあぶっちゃけウンディーネです)くらい難産でしたね……。ただ、こっちはちょっと方向性が違って、和音が難しいとかそういうのじゃなくてただひたすらにタイミングとリズムがえげつないって感じでした。
 早口の箇所の合わせをやるために原曲よりも速いテンポで練習してから通常テンポに戻し、早さにかまけて和音を乱さないよう入りの音をしっかり確認し、セリフ箇所は各個人のキャラクターを生かした配置をし……ともかく様々な工夫を凝らして完成まで漕ぎつけました。特に高声陣は一生分の早口を言ったんじゃないでしょうか。
 何? まだ見てないだって? それはいけませんね、今すぐ視聴してコメントをつけてお気に入りに追加するのです。お兄さんとの約束だぞ!

 ARIAの録音の方も。三曲目は比較的平易な曲だったのでまあ平均的な時間に終了しました。そのあとなぜかメンバー間で焼肉食放題欲求高まりアトモスフィアがあり、九時過ぎまで焼肉タイムだったので拘束時間としては結構長くなってしまいましたが……
 四曲目は一分半の短い曲ながらも宗教歌めいた難解な和音と進行で、かつ息継ぎできる箇所がほとんどなく、なかなか苦戦しました。
 曲集の中で唯一無伴奏であり、曲調的にもリズムを揺らして録りたい曲だったので、今回は実験的にメトロノームなしでの録音となっております。
 メトロノームなしの録音は過去に一度(夏影の時)のみやっていますがその時は大失敗だったので、今回はどうか?という意見もありましたが、苦労はしたものの音としては良いものができたのではないかと思っております。


■今回のハイライト

ヨン様「この曲のサビの入り、リーブ21のCMっぽくないですか?」
ヨン様「♪もーうー悩み無用! あーなーたーの髪きっと生えてくるゥー♪」
imock「サビ入るたびに思い出しちゃうからやめれ」
エスティオ「まあ結構よくある進行ですからねえ」
エス「また髪の話してる……」


imock「バルコニーはエロい」
ヨン様「??? ちょっとどういうことですかね?」
imock「いや、ほら、なんかエロいじゃないですか」
エス「????? 何というか、kimさん的なフェティシズムを感じる」
ヨン様「そもそもバルコニーの定義ってなんなんだろ」
エスティオ「なんか洋風ってイメージありますよね。ベランダが和風……和風? なのに対して」
らっす。「確か、上に屋根があるかどうかの違いだったはずです。バルコニーには屋根がなくて洗濯物が干せない、ベランダには屋根があって雨でも干せる。機能的にはベランダの方が上ですね」
エス「でもベランダの方が庶民的でバルコニーの方が高級な感じあるのはなんでやろ」
らっす。「機能性を取っちゃうところが庶民的なのでは」
エスティオ「あー確かに金持ちは機能性気にする必要ないですしね」
ヨン様「バルコニーの定義は分かったけど結局バルコニーがエロい理由は分からなかった……」


imock「ちょっとトイレ行ってきます」
らっす。「ちゃんと入れた分の水は出さないとね」
ヨン様「排水の陣」
全員「wwwwwwwwwwwww」
らっす。「一文字変えるだけでクッソひでえ」
エス「崖の上の放尿」
全員「wwwwwwwwwwwww」
さら「録音前に体力使うのやめようよ!」


imock「じゃあ幼女やりますかー」
ヨン様「今日は宗教歌っぽいから教会っぽい荘厳な感じで」
エス「原点回帰やね」
エスティオ「原点に立ち返った幼女」
さら「あの動画の幼女っぽい感じですね」
エスティオ「大聖堂の幼女」
ヨン様「なんか強そう」
エスティオ「ハンターハンターみたいな感じでルビ振ってそう」
imock「大聖堂の幼女ジャンヌ・ダルクみたいな感じで」
さら「関係ねえwwwww」


■次回予告
 …………………あっ、もう喋ってよかったのか。愁眉学園新聞部三年の古城響といいます。よろしく。
 新聞の特集で何を組むかを小林君に相談したところ、小林君のクラスにいる海外育ちのハーフの子から見た日本の学校というテーマはどうだろうかという提案をもらった。なるほど、外から見つめ直すことで改めて理解できることも多くあるだろう。密着取材と行こうか。
 次回『輝け!愁眉学園シュビドゥヴァーズ!』第十話「分析しよう!」それにしても小林君は頼りになる後輩だな。

【cast】
 セアラ青木(cv:さら)
 鈴木大悟(cv:Sz)
 菊池光(cv:ロリスト)
 小林やよい(cv:弥生)
 古城響(cv:KJ)
 弓原先生(cv:指長)
 用務員のおじさん(cv松本拓也)

 脚本:郡山信士
 絵コンテ/演出:佐久間玉之助
 作画監督:松本拓也


04/24 ウンディーネ


■お知らせ
 4/30日のM3春に参加いたします。
 第一展示場 L-24aにてお待ちしております。
 新譜は「混声四部合唱≪ETERNAL BLAZE≫」600円です。その他旧譜全部持っていきます。


 毎度ながら更新をサボっておりまして練習と録音を二回ほど経てからこの文章を書いております。ドーモ、ザ☆シュビドゥヴァーズです。

 夏コミ用の「ARIA」のアルバム収録も今のところは順調で、既に二曲を取り終えました。一曲目は非常に難産でして、練習開始が13時、録音を開始したのが6時ごろ(そもそも遅い)、終えたのが10時過ぎとめちゃめちゃにきついスケジュールでした。そもそも曲がめっちゃ難しい。
 逆に二曲目の方は非常に素直な和音で、ちょっとリズムにさえ気を付ければいいだけの平易な曲でした。録音に慣れてきたこともあってか4時に録り始めて6時には終えていたので、今後もこれくらい早いペースでの収録ができるようにしたいですね!

 そうそう、今回のアルバムからメンバーが一人増えました。エス編曲のLove∞Destinyのトップ歌ってたエスティオさんです。
 インフォのほうにも紹介文置いておきますね。


■今回のハイライト

ヨン様「今回ARIAやることになったわけだけど、どういう話なのかあんまり知らないんですよね」
エス「とりあえず漫画全巻注文したけどまだ届いてない」
ヨン様「またアニメ一気見やりますかね」
エスティオ「あれ五十二話+OVAありますけど大丈夫なんです?」
imock「OPED飛ばしても丸一日かかりますね」
さら「無理では」
ヨン様「マクロスF一気見の倍か……」


エスティオ「舞台はテラフォーミングされた火星で、ネオ・ヴェネツィアっていう観光都市を案内するウンディーネってガイドが主人公の話です」
ヨン様「SFファンタジーみたいなやつ?」
エスティオ「ああいや、ウンディーネは役職名なだけで、普通に人間です。主人公の子は地球出身ですし」
エス「……どうでもいいんだけど、ネオ・ヴェネツィアって聞くとどうしてもサツバツなアトモスフィアを感じてしまってですね」
ヨン様「ネオサイタマ的な」
imock「それもうどう考えても『ウンディーネ』ってニンジャネームですよね」
ヨン様「『ドーモ、ウンディーネです』」 エス「重金属汚染水に満たされたネオ・ヴェネツィアを縦横無尽に渡る者あり。ニンジャ動体視力をお持ちの視聴者は見ることができたはずだ。ニンジャである!」
エスティオ「バ、バカナーッ!何故貴様がここに!?」
エス「ドーモ、ウンディーネです。このネオ・ヴェネツィアで逃げられるとでも思ったか!ニンジャ殺すべし!」
imock「イヤーッ!」
ヨン様「グワーッ!」
エスティオ「本編は殺伐どころかゆるすぎるくらいゆるい作品ですけどね」


■次回予告
 こんにちはーっ! 三好秋枝だよっ! 今日は日曜日! 学校も部活も何にもない平和な一日だねっ! こんな日は遊びに行くしかないよーっ!
 あれあれー? あそこに見えまするは村上君と同じクラスの金髪ちゃんと野球部の若きエース鈴木君じゃないかなー?二人で連れたって歩いてるってことは……もももしかしてデートかな!? ヒューヒュー! これはこっそり後をつけるっきゃなくなくなーい!?
 次回『輝け!愁眉学園シュビドゥヴァーズ!』第九話「お出かけしよう!」アツい恋の予感に動悸息切れ目眩が止まらないっ! あ、これ貧血……?

【cast】
 セアラ青木(cv:さら)
 鈴木大悟(cv:Sz)
 菊池光(cv:ロリスト)
 村上暁志(cv:かみさと)
 三好秋枝(cv:ヨン様)
 商店街のおっちゃん(cv:郡山信士)
 占い師(cv:クロ)

 脚本:郡山信士
 絵コンテ/演出:佐久間玉之助
 作画監督:松本拓也


02/14 ロジカル幼女


 気が付いたら年が明けてましたっていうかもう二ヶ月以上経ってるんですよヤバくないですかどうもザ☆シュビドゥヴァーズです!
 今更ながらコミケお疲れ様でした! シュビはなかなかご好評を頂けまして、持ってきていた新譜が若干足りなくなって車に積んでいた分を取りに行くくらいにはなりました! 来ていただいた皆様、本当にありがとうございます。
 また、おまけで配っていたシュビNGシーン集も好評だったようで何よりです。中身としては
・tempo180で歌ってしまった「First Step」、通称Fast Step
・やたら筋肉感マシマシのざわわんコール
・惜しくもソロを逃したメンバーVer「幸」「チアリングレター」
 などが収録されておりました。実はまだちょっと残ってるので次のイベントでも希望者に渡そうかなーとか思ってます。
 CDも楽譜も潤沢にありますので、遠方にお住まいの方もページ左側の通販からお求めいただけますぞー!

 それから冬アニメの動画も投稿しました! うらら迷路帖のOP『夢路らびりんす』です! またきらら枠だ! もちろん編曲はあのごちうさ編曲のさらさんです。




■今回のハイライト

らっす。「今回の幼女は何にします?」
エス「やっぱりこう……季節モノがいいよね」
imock「季節モノ #とは」
ヨン様「成人式」
さら「幼女の……成人式!?」
らっす。「成人式の幼女」
エス「成人式の幼女とはどんな効果だ? いつ発動する?」
imock「まあとにかくやってみましょうか……」

らっす。「ダメでしたね」
さら「論理的に矛盾してるとどう歌ったらいいか分からない……」
エス「せめて七五三とかさぁ!」
ヨン様「じゃあそれでやりましょう」

さら「できたし」
imock「やっぱり成人式の幼女は無理があったんや!」
らっす。「論理的に正しいかどうかで幼女の出来が決まる」
ヨン様「つまりロジカル幼女」
らっす。「メグロちゃん」
imock「その組み合わせはやめろwwww」
エス「そんな魔法少女めいた……」
らっす。「ロジカル幼女だから論理で戦うんですよ」
さら「怪人とか襲ってきたら法律とか持ち出す」
ヨン様「邪魔する奴は口先一つで〜♪ ダウンさ〜♪」
imock「そんな幼女嫌だ……」


エス「今回夢路らびりんす歌うに当たってさ、やっぱり実際にアニメ視聴しなきゃなーって検索かけようとしたんだけどタイトルが思い出せなくて」
ヨン様「まあ曲決めの時に大量のタイトル並びますしね」
エス「迷う的なあれで、曲中でにゃんにゃん言ってて、何とか帖っていうタイトルだったところまでは思い出せたわけよ」
らっす。「それで、どうやって検索したんです?」
エス「『迷い猫忍法帖』」
さら「何一つ合ってない感がすごい」


■次回予告
 どうも、鈴木大悟だ。いつもなら全然気にしねぇんだけど、今年はちょっとばかりそわそわするな……。
 いや、青木のやつ、この間からちらちらこっち見てくるし、他の女子とこそこそ相談してたりするしで、どうも俺まで落ち着かなくなってくる。
 次回『輝け!愁眉学園シュビドゥヴァーズ!』第八話「チョコをあげよう!」期待、してもいいのか……?

【cast】
 セアラ青木(cv:さら)
 鈴木大悟(cv:Sz)
 小林やよい(cv:弥生)
 川崎央子(cv:てる)
 菊池光(cv:ロリスト)
 村上暁志(cv:かみさと)
 古城響(cv:KJ)  三好秋枝(cv:ヨン様)
 脚本:郡山信士
 絵コンテ/演出:佐久間玉之助
 作画監督:松本拓也


inserted by FC2 system